北九州市若松区で不動産

『北九州市若松区で不動産』に関するブログ記事

「憲法学者は安保法制を「憲法違反」と批判したが、マスコミの取り扱いはわずか:金子勝氏」
http://goo.gl/EZQAUL
日銀が国債を買い続け、東京五輪に向けて不動産でも官製バブルを作ろうとする。
だが、しだいに警戒水域が近づいてます。
お金を増やすコツは、信頼できる人とビジネスをすること質素な暮らし
太陽は、お金持ちであることを誇示するタイプ。
代表例は、不動産に自分の名前をつけるアメリカの不動産王ドナルド・トランプさんです。
土星は、お金を稼ぐためなら手段は選ばないタイプ。

『北九州市若松区で不動産』の質問(Q&A)

土地の税金について詳しい方、教えてください。 昨年、家を建てる為に土地を購入しました。今家を建設中です。完成が12月辺りになりそうですが、1月1日を基準とする固定資産税のことを考える と年を越して1月2日以降に入居した方がほぼ1年分得する感じと知りました。 しかし、主人によるとその場合、土地の固定資産税が、家が建っている状態でかかる税の5〜6倍になるとのことですが、本当でしょうか❓ 不動産、税金に詳しい方、宜しくお願いしますm(_ _)m...
土地の固定資産税は、住宅用地の場合は特例があり軽減されます。住宅用地でない場合は、6倍まではいかないものの大幅に高くなります(実質3~4倍) 家屋の評価額は、たとえば木造住宅は25年ほどかけて最低限度(新築時の2割)まで徐々に下がっていきます。その25年間に払う総額は、今年築でも来年築でもほぼ同じです。払いはじめが1年早いか遅いかだけです。 一方、土地の特例が無い分は確実に負担増です。 つまり、長い目で見て負担総額を抑えたいのなら年内完成が得。総額が増えても良いので払いはじめを遅らせたいのなら年明け完成ということになります。 地価の高い地域なら、家屋分の税額増よりも、住宅用地の軽減分の...
先般父が亡くなり葬儀を行った際、5年程前父の名義で賃貸マンションの建築を依頼した建築会社(その後も関係会社の不動産会社に管理を依頼している)から高額の香典(10万円)を頂きました。 香典返しをどうして良いか迷っています。香典の半額程度を返すのが通例のようですが。 経験者の方のご意見をお聞きしたいと思います。...
半返しと言うのは 個人や友人知人から半返しに相応しい額を頂いた場合の基準です 法人からの高額の香典の時まで なんでもかんでも半返しの必要は無いんです 書かれたご関係ならビジネス上のお付き合いで あなたが顧客ですから まずは多めに頂いた香典だと思って 通常のお返し+社員の皆さんでどうぞと 菓子折りでも持って行ってもいいし あとは今以上にその建築会社を利用するとか 一回くらいは先方の有利な条件で仕事を頼むとか そういう面で感謝を表せばいいんですよ 将来その建築会社で会長や社長の葬儀になったら あなたも香典を出しましょう...

注目キーワード

不動産
*民法86条による定義 土地及びその定着物((なお定着物の例として、建物、庭石、樹木がある))は、不動産とする。 *不動産の鑑定評価に関する法律による定義 不動産とは、土地もしくは建物または、これらに関する所...
不動産業
不動産の分譲、賃貸、売買仲介、鑑定などを行う業種。

関連ニュース

三菱UFJフィナンシャル・グループ
傘下に銀行や信託、証券などをそろえる金融持株会社。三菱東京UFJ銀行のシステム統合でトラブルも発生。

Menu

HOME

 TOP